脱毛お役立ちガイド

【7】絶縁針脱毛の症例写真

22才女性、ワキの針脱毛の症例です。

ワキの毛の特徴は、毛の生える方向があまり一定しておらず、皮膚の内部の毛根の方向も手足の毛のように規則正しくありません。 また10代から20代にかけては毛の発育が盛んなため、細い毛も太くなっていきます。 永久脱毛をするためには太い毛ばかりでなく細い毛まで丁寧に脱毛する必要があります。

絶縁針脱毛の症例写真1 絶縁針脱毛の症例写真2 絶縁針脱毛の症例写真3 絶縁針脱毛の症例写真4 絶縁針脱毛の症例写真5 絶縁針脱毛の症例写真6

協会の運営する情報サイト「絶縁針脱毛の治療手順と体験談|脱毛の知恵袋」にも図を用いて判りやすく書きました。そちらもご覧ください。